« 2015年12月27日 - 2016年1月2日 | トップページ | 2016年1月10日 - 2016年1月16日 »

2016年1月3日 - 2016年1月9日の記事

2016/01/08

多賀神社

160101_010_1375
多賀神社 楼門

(福岡県人は初詣と言えば三社参りをするので、)
庚申社のすぐ近くの多賀神社にも参拝することにした。
 

160101_020_1370
楼門辺りも もちろん行列で・・・

 

160101_030_1371
右奥が本殿
 
長い行列が出来ているので並んだものの
なかなか進まない!
どこの神社も混んでいるとは思えるが・・・coldsweats01

  多賀神社の前に妙見宮が北側の山上にあったそうで、
  1691年(元禄4年)に藩主黒田長清の居館建設ために
  この地に移され多賀大神の古名に改められたそうだ。

 

160101_040_1374
馬の銅像 (林芙美子がこの馬に願い事をしたらしい)

1915年(大正4年)、
林芙美子の一家が直方市の木賃宿で暮らしたとき、
母親は多賀神社の近くでバナナの露天商をしていた。
その時に林芙美子(12歳ぐらいかな?)は多賀神社に遊びに行き、
この馬の像に「いい事がありますように!」と願いをかけた。
放浪記に書かれているようだが、
辛い日々を過ごしていて、
なにもいい事がなかったのだろうと思った。

       Illust1379_thumb

庚申社 多賀神社の二神社を参拝したので、
後日、大宰府天満宮英彦山神宮宗像大社か、
それとも筥崎宮宮地嶽神社宇佐神宮・・・の
何れかの神社へ初詣に行こうと考えているところだ。think

           Illust306_thumb

 箱入りリンゴ

先日、お世話になった方へSCで箱詰めリンゴを買って
お宅へお邪魔させて頂いた。
(箱詰めされたリンゴが見えない状態だったが、
出荷元が進物用として作られているようだし、
SCを信用して買った)

で、年が明けてSCへ行き、
たまたま例の箱詰めリンゴが1箱だけサンプル的に
開封されて売られているのを見て驚いた!
横で”サンふじ”が1個200円ぐらいで山のように並んでいたが、
そちらのリンゴは結構大きなサイズで美味しそうだった。
でも、その箱詰めリンゴの”サンふじ”は、
かなりの小玉で見た目もよいとは言えないではないか!
しかも1個あたりを計算してみると1.7倍ぐらいの@になるので、
随分と損をした気分になった。
それよりも貰った相手としても
開封すると小玉なリンゴなので、
がっかりされただろう思う。catface

 折角お世話になったお礼の気持ちだったのに、
 なんだか申し訳なく感じてしまった。

 

 

2016/01/05

庚申社へ初詣

160101_010_1378
初詣へ行こうと思うが今年は申年なので、
ネットで申に纏わる神社を検索してみると
庚申社がヒットした。
かなり昔に(申年に)一度だけ参拝した事があるし、
(母娘で早朝から初売りに出掛けているので)
しかも混まなさそうなので一人で初詣に出かけることにした。

 

160101_020_1380
狛犬ではなく狛猿が迎えてくれる。

 

160101_030_1381
左側の狛猿

 

160101_040_1387
拝殿の裏側の方へ行くと、
数百体はありそうに思える石猿が並んでいる。

  

160101_050_1404

 

160101_060_1388
何故か稲荷大明神の鳥居が、
でも小さな鳥居の奥には石猿が安置されていたが
鏡か玉か石だと思い込んでいたのでちょっと意外に感じた。

 

 

160101_070_1393

 

160101_080_1397

 

160101_090_1392

 

160101_100_1385

CMが訪れた時は、参拝者が数人程度だったが、
しかし、50㎝ぐらいずつ移動しながら
どの石猿にも熱心に手を合わせている
2~3人の人がいらしたことにはちょっと驚いた。coldsweats01

 

なにげなく絵馬を見ていると・・・
手書き英文で願い事が書かれていたので、
外国人かな?と思いつつ反対面を見たら
北九州市の女性のようだった。
ちなみに感謝の言葉や信念などが書かれていた。

« 2015年12月27日 - 2016年1月2日 | トップページ | 2016年1月10日 - 2016年1月16日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ