« 2016年4月10日 - 2016年4月16日 | トップページ | 2016年4月24日 - 2016年4月30日 »

2016年4月17日 - 2016年4月23日の記事

2016/04/23

イカロスの塗装

1604_7156
今月初めに開催されたハンズマンのガラクタ市へ行った時に
買って帰った素焼きのイカロス

 

1604_7238
(180円だったと思う)安いからよくチェックしないまま
1個買って帰ったが、
成形型のバリが目立つので、
バリ取りをして塗装をしてみようと思う。

 

1604_7239
金属ヘラでバリをコリコリと削って・・・

 

1604_7241
400番ぐらいのサンドベーパーで仕上げた。

 

1604_7244
拭きとると、バリがほぼ目立たなくなった。

 

1604_7246
水性ペイントで塗装して乾燥させると・・

 

1604_7250
こんな感じのホワイトイカロスに仕上がった。
 

 

1604_7253
とりあえず、庭のここに置いて飾っておくことに。
簡単にバリ取りできたし、塗装もできたので180円とは思えないかな(笑)

夏の太陽に当たり過ぎると、翼がとれちゃうかも(笑)

2016/04/22

スズラン

1604_suzuran_p0158_

かわいいスズランの花が咲き始めたが・・

 

1604_suzuran_p0166_
花の中をのぞくと、赤っぽい色が見えるのでドイツスズラン(笑)
九州だからドイツスズランの方が育てやすいから、
あまり気にせずに(日本)スズランと思うようにしている。coldsweats01

 

1604_purofashon_p0040_
プロファッション(正式名:エリオステモン ディフォルミス)
(オーストラリア原産 ミカン科)

  
いつ撮るのがキレイなのか迷うような花だが・・
 写真は一週間ぐらい前に撮った時もの。
 CMはこれぐらいの時が好みかな?

 

1604_purofashon_p0046_

 

1604_sagigoke_p0066_
サギゴケを1個買って昨年植えつけておいたものが、
今年は少し広がってくれた。
グランドカバーに期待しているところだ!

 

1604_oosukasiba_p0108_
オオスカシバがやってきて、
リナリアの蜜を吸っているのに遭遇したので撮ってみた。
ホシホウジャクも時々やってくるが、なかなか撮れない。coldsweats01

Image20_3Image20

YouTubeにオオスカシバの動画がUPされていたので、
参考までに→→ オオスカシバ

2016/04/21

ミツデイワガサ

1604_mitudeiwagasa_p0067l_
 < 画像クリックで拡大 >
 
ミツデイワガサ (バラ科 シモツケ属)

 

1604_mitudeiwagasa_p0068l_
 < 画像クリックで拡大 >
 

花もカワイイが、葉の形もちょっとかわいい!

 

1604_tutuji_p0003_

1604_tutuji_p0063_
ツツジ
2年前に「久留米つつじまつり」で買って帰ったもの。

 

1604_azarea_p0130_
アザレア
右下に見えるのは、飾りのミツバチ君のおしり (笑)

 

1604_azarea_p0177_
 やぁ~ 

 

1604_kodemari_p0041_
コデマリ

 

1604_yaekodemari_p0015_
八重コデマリ
コデマリと比べると、随分と印象も違うが
それぞれに良さがあるように思える。

 

1604_ohturubo_p0122_
オオツルボ

花の咲いてるときだけキレイ(笑)



2016/04/20

姫ライラック

1604_himelilac_p0030_

 

1604_himelilac_p0031_
姫ライラックが咲き始めたので香りをかぐと、
甘く優しい香水のような香りがする。

 

1604_himeutugi_p0037l_
 < 画像クリックで拡大 >

ヒメウツギも咲き始めた。

 

1604_himeutugi_p0021_

 

1604_pimelea_p0033_
ピメレア サラ (ジンチョウゲ科 ピメレア属)(オーストラリア原産)

 

1604_pimelea_p0034_
咲き方がカワイイと思う。
霜に弱いので冬場は気を付けなければ・・・

 

1604_odamaki_p0026_
オダマキ

 

1604_rubysanzashi_p0073_
ルビーサンザシ (バラ科)
雄蕊がちょっと変わっているのが面白い。
赤い実をつけるが、
食べても美味しくはなかった。(笑)

 

1604_rubysanzashi_p0076_

2016/04/19

ロンギカウリスタイム

1604_thyme_p0010l_
 <画像クリックで拡大>
  
グランドカバーとして植えているロンギカウリスタイムが咲き始めた!

1604_thyme_p0007l_
 <画像クリックで拡大>
 
”フラワータイム”とも呼ばれているいうようなので、
ロンギカウリスタイムよりも呼びやすいかも知れないな~

 

1604_thyme_p0009l_
 <画像クリックで拡大>
 
飛び石を覆うように咲くので歩きづらいが、
今の時期だけは慎重に歩くようにしている(笑)

 

1604_thyme_p0012_
奥の方に見える白い花が・・・

 

1604_puratia_p0018_
プラティアホワイトだが、
ちっちゃいのに結構強いと思える。

 

1604_puratia_p0015_
場所によっては花つきがいい所もあるが、
次々と咲いてくれるので気に入っている。
プラティアブルーも一緒に植えたのだが、
ブルーの方は消えちゃったので、ホワイトの方が強いのかも知れない。

 

1604_ibukini_p0023_
ロンギカウリスタイムの花に似ているが、
これはまた別の花、 
多分、イブキジャコウソウの仲間だとは思えるが名前は知らない。
(園芸店で買った時にも名前は表示されていなかったみたいで)

 

1604_ibukini_p0026_
手前がロンギカウリスタイム

 

1604_ibukini_p0027_
左のロンギカウリスタイムの花と比べると、
違いが分かりやすいと思う。
 名前は後で調べてみようと思う。

2016/04/18

ホウチャクソウが咲いた

1604_houchakusou_p0004_
ホウチャクソウが咲き始めた。

 

1604_houchakusou_p0050_

 

1604_houchakusou_p0006_
数日経つと、先端が若干開き、
蕊も少しだけ見えるようになるのだが・・・
(園芸店でナルコユリとして買ったのだが、
 にているもののホウチャクソウだった)

 

1604_tatunamisou_p0045_
コバノタツナミソウが初めて咲きそうになってきたので嬉しいものの
(タツナミソウのような薄紫っぽい色だと思い込んでいたので)
ピンク色なのをちょっと残念に思っている。

 

1604_tatunamisou_p0046_
もう少しすると開花しそうなので、
楽しみに待つことに・・・

 

1604_okinagusa_p0048_
オキナグサの花の後は、
白髭がはえたようになりオキナグサっぽくなってきた。(笑)

 

熊本地震の被害の甚大さに驚いている。
地面が2mぐらい横ずれしている映像などを見ると
地殻エネルギーの凄さを改めて感じてしまう。
余震の回数があまりにも多く、
後日、もっと大きな本震があるのではないか?
と不安に思うことすらある。
早く治まってくれることを祈りたい。

« 2016年4月10日 - 2016年4月16日 | トップページ | 2016年4月24日 - 2016年4月30日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ