« 2016年5月22日 - 2016年5月28日 | トップページ | 2016年6月5日 - 2016年6月11日 »

2016年5月29日 - 2016年6月4日の記事

2016/06/03

ローマンカモミール

160531_romanchamomile_p0041_
グラウンドカバーとして植えているローマンカモミールに
少しだけ花が咲いた。
 歩く時に踏むと、カモミールの香りがするが、
 非常に丈夫で踏んでも踏んでも大丈夫

 

160531_salviaguaranitica_p0032_

160531_salviaguaranitica_p0033_
メドウセージ(ガラニティカ セージ) (サルビア ガラニティカ) 
 シソ科 アキギリ属
  
イギリスでは、「メドウセージ」は「サルビア プラテンシス」という
別の種類をさすそうだが、
日本の流通名は↑何故だか「メドウセージ」 
サルビアやセージは、種間交配による栽培品種が多く混乱しているのかも?

 

160531_fennel_p0044_
フェンネルの花が咲き始めたが、ディルの花に似ていると思う。

 

160531_coriander_p0047_
コリアンダー(パクチー)に種ができはじめた。
収穫時期が梅雨と重なりそうで困るけど・・think

     Illust124_thumb

有川浩 原作の映画「植物図鑑」が4日から公開される。
原作本を読んだが、
二人で野草採集へ出掛けては料理するという、
なんだか昭和の淡い恋愛っぽい感じの
ストーリーに思えてCMは好きだが・・
主演が高畑充希だし、いい純愛映画かも・・
 彼女は歌っても非常にうまいと思う

参考→→ 植物図鑑

2016/06/02

ファーストラブ

160531_firstlove_p0030_
ファーストラブが咲き始めた。
  ベロニカ ロンギフォリア (ファーストラブ) ゴマノハ科 原産地:ヨーロッパ 

咲き始めるとちょっぴり嬉しくなるが、名前のせい?(笑)
 それと、これも浮かんでくる(ファンという訳ではないが)→→ First Love

 

160531_oxypetalum_p0037_
オキシペタルム(ブルースター) ガガイモ科 原産地:ブラジル南部

 

1605_risimakia_p0014_

1605_risimakia_p0016_
リシマキア コンゲスティフローラ  (別名:イエローボール)
 サクラソウ科 オカトラノオ属 (東アジア原産)

咲くと華やかな雰囲気になり、放任でもよく育つので
グラウンドカバーにもいいかも知れない。

 

1605_azarea_p0019_
アルストロメリア

2016/06/01

紫陽花が咲き始めた

160531_jyomarry_p0003_
庭の紫陽花たちが咲き始めた。

160531_jyomarry_p0001_
城マリー

城マリーを買った時は淡いピンク色だったのに、
濃いめのピンクに変わってしまったし、
花形状もかなり変わってしまったように思える。
 土の酸度を調整してやると淡くなるのかな~?

 

160531_anaberu_p0006_
アナベル

 

160531_anaberu_p0007_
もう少し咲きすすむと白くなる。

 

160531_ajisai_p0009_

 

160531_sumidanohanabi_p0010_
墨田の花火

 

160531_sumidanohanabi_p0013_
「裏庭へ移植しようかな~」と思いつつ、3~4年経ってしまった。

 

160531_ajisai_p0016_

 

160531_ajisai_p0019_
斑入りの額紫陽花

 

160531_ajisai_p0018_

 

160531_ajisai_p0027_

 

160531_weddingbouqet_p0023_
ブライダルブーケ
装飾花が少ない気がするけど・・
ブライダルブーケのイメージから
かけ離れてしまった感じで・・・catface

 

160531_weddingbouqet_p0026_
(ブライダルブーケのイメージから)
色も形も随分変わってしまってガッカリなんだけど・・・ catface
 
 去年買った時は淡いブルーだった→→ ブライダルブーケ

食酢液(0.1%に希釈したもの)を作って
土に蒔くと酸性に傾くそうなので、
やってみようかな~ 
でも硫安やピートモスを混ぜ込んだ方が簡単か!(笑)

       Ajisai011_2

2016/05/30

ミヤマウツボグサ

1605_miyamautubogusa_p0008_

1605_miyamautubogusa_p0010_
ミヤマウツボグサ(深山靱草)は、
北海道や本州北部の(福井県、関東北部、東北の太平洋側など)
亜高山帯などに自生する高山植物だが、
低山~亜高山の開けた草地や道端でも見かけられるそうだ。
 (草地や道端に生えるウツボグサとは別の種類)
 

1605_miyamautubogusa_p0009_

ミヤマウツボグサが咲き始めたが、

でも日曜も雨に降られて
ちょっとだけ残念な感じに変わってしまっている。coldsweats01
(↑3枚の写真は、晴れている日に撮ったもの)

 ちなみに、奥はユキノシタの花が咲いているのが見える。

 

1605_shirobana_p0012
シロバナホトトギスが伸びはじめている。

 

1605_kibana_p0011_
こちらは、キバナホトトギス。
 今年も秋にホトトギスが無事に咲いてくれる事を願っているけど・・

 

「レインボーベーグル」や、「レインボーパンケーキ」など、
食べ物をカラフルにすることが米国で流行っているそうだが、
ついに「レインボー寿司」が登場したそうだ!
 日本に逆輸入されても遠慮したいと思うCMだけど・・catface 
 <参考インスタグラム>→→ レインボー寿司

 

2016/05/29

ディル

1605_dill_p0009_
ジャガイモを植えている横に、
天道生えのディルが1本伸びて 花が咲いた。

 

1605_dill_p0010_
最近はディルを育てていなのだが、
庭のどこかに 毎年何本か生える。

 

1605_dill_p0011_
真上から見ると、線香花火のようで。

 

160524_lemonthyme_p0020_
レモンタイム

 

160524_boysenberry_p0018_
ボイセンベリー (バラ科 キイチゴ属) (原産地:アメリカ カルフォルニア)

ローガンベリーとブラックベリーとラズベリーの交配で生まれたという説と、
突然変異で生まれたという2つの説があるようだ!

   

160524_boysenberry_p0017_
昨年初めて収穫して食べてみたが、
(種が大きめの)ブラックベリーとほぼ同じでガッカリだった。coldsweats01
なので、それ以来 手抜き手入れに切り替えた。(笑)

 

1605_rubus_p0006_
ルブス サンシャイン スプレーダー(黄金葉苗代苺)

 

1605_rubus_p0007_

 

1605_sweetbasil_p0015_
スィートバジル

スィートバジルは2013年まで育てていたが、
2014年~2015年は育てなかったので、
今年は、なんだか育てたくなって
1本だけ苗を買って育てている。

 

1605_paintedsage_p0005_
ペインテッドセージ ホワイト

 

1605_chicory_p0003_
2月~3月に軟白栽培をしていたチコリだが、
軟白栽培を終えた後、再び陽に当てていたら
こんなに生長して(約1.5m)花の蕾がつきはじめた。
 
チコリは多年草なので、
来年の初春にまた軟白栽培をしてみようかな~
 
 ちなみに、後はラズベリーとイエローラズベリーとクサイチゴのカオスコーナーで、(笑)
 左後ろがイタリアンパセリ

<参考>
軟白栽培の様子→→ チコリの軟白栽培 2/2

« 2016年5月22日 - 2016年5月28日 | トップページ | 2016年6月5日 - 2016年6月11日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ