« 2016年7月17日 - 2016年7月23日 | トップページ | 2016年7月31日 - 2016年8月6日 »

2016年7月24日 - 2016年7月30日の記事

2016/07/30

Windows10 アップグレード

Windows10の無料アップグレードキャンペーン期間が
7月29日で終了した。
 
  CMのPCはWin7だし、
  MSの適用チェックでも”アップグレード可能”と表示されるので
  昨年、Win10へアップグレードトライしたものの
  最終段階で「アップグレード出来ませんでした!」とエラー表示されるので、
  もしかして・・・と思い、
  メーカーHPでWin10アップグレード対応機種確認をすると、
  「対応外機種です」と表示された。
  メーカーがデバイスドライバーに変更をかけているようで、
  PCの生産年度で、Win10対応ドライバー用に
  ソフト変更を”する””しない”を線引きされたようだ。
  CMのPCは Win7なのにアンラッキーな事に
  対応外機種となっていたことを
  その時にやっと理解した。
coldsweats01
   
  なので、Win10アップグレードは諦めていた。
  
  だからキャンペーン終了日が近づくとPCを立ち上げる度に、
  カウントダウン表示がでていたが、
  それは無視していた。

  つい先日Win10にアップデート成功した!という
  ブロ友のブログ記事に感化され、
 
ダメ元のつもりで、終了2日前に、
もう一度だけトライしてみることに!
すると、
順調に約2時間程で
「正常にアップグレードが終了しました」と表示された。
えっ!なんで?? 
あっけなさに何だか信じられない気がする。coldsweats01

 

Windows10_2
スタート画面を見ると、Win10の感じだ!(笑)

  

Windows10pro
システムプロパティでバージョンをチェックしてみると・・・
やった~ Windows10 Homeとなっているではないか!
Windowsライセンス認証もされているので大丈夫そうだ!happy01
(おそらくMSがWin10のマイナーチェンジをしてくれたのだろう
 とは思うが、詳細理由はよく解らない)

ネットやメールは問題なく使えるし、
セキュリティーソフト、フォトレタッチソフト、OFFICE・・・etc
の動作状況チェックしてもOKなので、
どうやら大丈夫そうに思える。
一部のアプリソフトで使えないのもあるようだが・・
 
終了日前の滑り込みセーフ感はあるが、
(PCメーカーは対応外機種としているので)自己責任で、
しばらくWin10を使ってみようと思う。

 

 

2016/07/29

河内堰堤

160724_010_2653l
  <画像クリックで拡大>
 
猛暑日が続くので、久々に河内貯水池を眺めたくてやって来た。(笑)

河内貯水池(北九州市八幡東区)は、
(旧)八幡製鉄所 (現)新日鉄の用水確保目的で作られたもので、
周囲、約7kmはサイクリングロードが整備されていて、
ウォーキングもできる。

 

160724_020_2657
  <画像クリックで拡大>

 

160724_030_2652
河内堰堤(えんてい)

 
高さが189m、堰堤の底幅は34.1mある。
訪れた日は満水に近い状態のようだ。

 ちなみに、堰堤とは小規模ダムのこと

 

160724_040_2656
自然石とセメントで作られたこの堰堤は、
大正8年(1919年)に着工され、
昭和2年(1927年)に完成したそうだ。

 

160724_050_2658l
  <画像クリックで拡大>

 

160724_060_2661

 

160724_070_2670
見下ろすと怖いぐらい。

 

160724_080_2664

 

160724_090_2666

 

160724_100_2667_2
製鉄所長官 中井励作氏が揮毫された書と名が刻まれている。

<参考>
風雨龍吟の意味は、龍吟ずれば、風雨来る。
つまり水の恵みを望む意味の書で、
易経にある、龍吟雲起乕嘯風生(龍が唸ると雲が起こり、虎が吼えると風が生じる)
から引用されたようだ。

 

160724_110_2679l_2
  <画像クリックで拡大>

 

160724_120_2673
ネムノキが咲いていた。

 

160724_130_2675

160724_140_2676l
  <画像クリックで拡大>
  
河内堰堤の岩場に工事記録を刻んだ石板が埋め込まれている。

<記載されいる内容は↓のようだ!>

KAWACHI RESERVOIR.  (河内貯水池)
COMPLETED IN SHOWA 2.(1927) ( 昭和2年(1927年)竣工)
DESIGNED AND BUILT BY  (設計・建設)
H.NUMATA. M.AM.SOC.CE.  (沼田尚徳 チーフエンジニア)
M.ADACHI. C.E.  (足立元二郎 チーフエンジニア)
Y.MATSUO. ASST ENG.  (松尾愛亮 アシスタントエンジニア)

 

160724_150_2677
ダムの周囲はウォーキングできる。(約7㎞)
でも、ウォーキングしなかったけど・・・

 

160724_160_2681
気付かなかったが、右横に飾りが・・・

 

160724_170_2682
飾り用としてか、石を加工して埋め込んである。

 

160724_180_2686l
  <画像クリックで拡大>

河内貯水池全体案内図

2016/07/28

ディスクグラインダーの修理

1607_7881
ディスクグラインダーは日立製と(↑写真の)T社製の2台持っているが、
砥石交換が結構面倒なので、
それぞれ↓のように使い分けている。
 
  ・日立製のディスクグラインダーは、
    ダイヤモンドカッター(コンクリート・レンガ・ブロック切断用)
    を取り付けている。
 
  ・このT社製のディスクグラインダーは、
    オフセット砥石(金属研削用)を取り付けている。

先日、電源ケーブルの被覆が破れているのに気づいた!(赤丸印の箇所)

 

1607_7882
10年ぐらい使用しているからか?
被覆が破れてしまっている。
このままじゃ危険なので、修理する事にした。

  

1607_7884
カバーを外して、ケーブルの被覆が破れている箇所から被覆を剥ぎ、
10㎝ぐらいカットして接続し直せばいいだけのようだ。

 

1607_7886
圧着端子のストックがないので、カシメを外して半田付けで接続し直した。

 

1607_7888
もう一本の方はサーマルチューブを通し、
電線をよじって接続し、更に半田付けした。

 

1607_7889
サーマルチューブ(熱収縮チューブ)をドライヤーの熱風で収縮させる。

 

1607_7890
ケーブル押さえや配線を再度チェックし、
カバーを元通り取り付ければ修理完了

 

1607_7892
カーボンブラシも外して摩耗具合をチェックしたが大丈夫だった。
勿論、運転しても問題なく動作する事を確認。

 

1607_7893
10㎝程ケーブルは短くなったが、
破れた被覆はなくなり、
まだまだ十分使えるようになった!

ちなみに、日立製のディスクグラインダーの方は
T社製の倍以上の年数使用しているが、
故障したこともないし、
ケーブル被覆(材質が違うようで)も破れたこともない。
でも値段はT社製やF社製の3倍ぐらいするからなぁ~coldsweats01
 
CMはDIY用電動工具類は
・日立・マキタ・リョービ・ボッシュの製品を色々持っているが、
メーカーは混在した感じになっている。

2016/07/27

ホテルランチバイキング

1607_010_2601
玄海ロイヤルホテルのランチバイキングへ出掛けてみることにした。

 

1607_020_2591
パティオを眺めながらレストランの方へ・・

 

1607_030_2574
レストラン「四季」

少し早めに着いたので、開店前だった。

 

1607_040_2581
席から広い庭が見渡せて気持ちがいい。

 

1607_050_2576
で、さっそくチョイス(笑)

 

1607_060_2577
ちらし寿司もあるんだ~

 

1607_070_2578
スイカもあったので、サラダと一緒に!

 

1607_080_2586
イナリがあるのを意外に思えたが、
カレーと一緒は変かな(笑)

 

1607_090_2588

 

1607_100_2582
デザートも忘れずに・・(笑)

 

お客さん達の雰囲気が今までのバイキングとは
少しちがうオーラを感じた。
なんだか食べる気満々の人達が多いような気がして
CMは、少々気後れしそうに思えたけど、
なんでだろう?
でも、オーラに負けずにしっかり食べたけど!(笑)

 

  ちなみに、
  「森と空」のバイキングと今回のバイキングは
  約20日間の間隔があるので・・(笑)
coldsweats01

またのランチバイキングネタですみません。

2016/07/25

笹山パン工房とアラ ペイザンヌ

1607_2603
午前中には、ほぼ売り切れてしまうらしい、
笹山パン工房へ行ってみた。
 

1607_2605
売り場は、こじんまりとした感じだが、
次々とお客さんは来られるようで、
人気のパン屋さんのように思えた。

 

1607_2604_2
山本華世さんも取材訪問されたようで、
手書き色紙が飾られていた。
  ちなみに、「人こそ宝」と書かれている

 

201607_sasayama_p0012_
で、5~6種類買って帰ったのが↑これ。
 

ハード系でもないし、もっちり系でもないし・・
オーソドックスでリーズナブルなパンのように思えた。

 

1607_2608
アラ ペイザンヌ

笹山パン工房へ行った帰りに立ち寄ってみたアラ ペイザンヌ

 

1607_2610
 

1607_2613

 

201607_alapaysanne_p0015_
バームクーヘンが有名だそうだ!
 
試食できたので、CMも一切れ試食すると・・・
甘い!甘すぎるぐらい!と思った。coldsweats01
かなりの甘さなので、
おそらくルリは買わないだろうと思っていたが・・
バームクーヘンもケーキも次々と買って、
3千数百円支払っているようだった。

で、帰宅して昼ご飯の後に
一人でバームクーヘンをホール食い
してしまったのには驚いた!(笑)
(CMは、バームクーヘンはあまり好きじゃないので1㎝ぐらいは食べたが)


  ルリは結構食べるわりには、
  太らない体質のようで、しかも健康診断の数値も正常範囲だし・・
 (油断すると太りやすいCMは)羨ましいぐらいで・・
coldsweats01
  


「甘くない?」と訊ねると、

「えぇ、甘い!かなり甘いわね~!でも美味しい!」
「いや相当甘いんじゃない?」

「そうね~ 甘いのが好きなパテシエさんかも知れないわね~ 
 でも、甘すぎるけど好きかも知れない・・」

モンブランも甘さが前に出過ぎた感じに思えたし、
CM的には、甘さばかりが印象に残ってしまいそうに思えたが、
女性だったら甘すぎても大丈夫なのかな~・・・
coldsweats01

2016/07/24

ウッドコースターのちょい加工

1607_010_7850
ルクル福岡へ行った時に、
3COINSのウッドコースターを買ってきた。

  DIYで檜板をカットして作ろうと思っていたのだが、
  3コインズに4枚セットで売っていたので
  作るよりも買った方がいいか~と言うで・・(笑)

 

1607_020_7851
エッジがあるので、少しだけ追加してみようと思う。
 手間暇かけて加工しなくてもいいのだが・・(笑)

 

1607_030_7853
追加工と言っても、ヤスリでC面取りする程度なので
凄く簡単な作業だけど・・coldsweats01

 

1607_040_7852
エッジ部分が、こんな感じにC面取りできた。

 

201607_050_coaster_p0002_
コースターだけど、コップよりもグラタン皿などに利用するつもりで、
さっそくグラタン料理の時に使ってみたが、
使い易いようだ!happy01

パイン材(松)で作られているようなので、
結構長持ちすると思う。

« 2016年7月17日 - 2016年7月23日 | トップページ | 2016年7月31日 - 2016年8月6日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ