« 2016年10月16日 - 2016年10月22日 | トップページ | 2016年10月30日 - 2016年11月5日 »

2016年10月23日 - 2016年10月29日の記事

2016/10/29

スリム移植ゴテ

201610_010__8215
スリム移植ゴテの柄がポッキリ折れてしまった!

普通の移植ゴテも勿論使用しているが、
スリム移植ゴテもないと不便だし・・
でも市販されているのを(最近は)見かけなくなった気がする。

このスリム移植ゴテはルリがよく使っている物だが、
随分と摩耗しているので
「もう買い替えたら~?」とCMが何度か言った事があるが、
「このサイズが使いやすくて好きなの、これで大丈夫
それに これと同じ物が売っていないし・・」
と言いつつ使っていた。
で、とうとう折れてしまったようだ。

 

201610_020__8206
ふつうサイズの移植ゴテを予備用で買って
ストックしたままのがあるので、
このステンの移植ゴテを加工してみようと思う。

 

201610_030__8207
長年使い続けたせいで、随分と短く減ってしまったようだが、
元々の形状に近いサイズを思い出しながらケガキした。(材料に線を描くこと)

 

201610_040__8209
厚みのあるステンなので、
金切ハサミでは到底無理だから
電動シャーを使用して切断した。
 

201610_050__8210
こんな感じにシャーでアバウトに切断した後は、
グランインダー仕上げをして、
それからは手仕上げでヤスリ仕上げをするしかない。coldsweats01

 

201610_060__8211
このステン移植ゴテは、
13クロム系の(マルテンサイト系)ステンのようなので、
18-8ステン(オーステナイト系)と比べると
強度は高いものの、やや錆やすい性質があるので
保管中に既に錆びてしまっている。
折角作るので、
ボール盤にカップ型ワイヤーブラシを取り付け
磨いて錆落としもした。

<参考>
 一般的に錆びないタイプのステンレス製品は
 磁石がつかないので簡単に見分ける事ができる。
 しかし、磁性を持つように特殊材料加工した
 ステンレスもあるので、言い切れない面はある。

 

201610_070__8212
スリム移植ゴテの完成

作業時間は約1時間ぐらいだったかな?
これで、またしばらく使用できると思う。
でも、
錆が出そうな気もするので(気になるようだったら)
錆ないタイプのステン移植ゴテを買って
もう一個作ろうとは思っている。happy01

      Cm_diy01

 

ミネラルウォーターから発がん性物質 山梨県が回収命令

ミネラルウォーターの「富士山麓のきれいな水」から、
発がん性物質の臭素酸が基準値の倍に
あたる量が検出されたそうだが、
ミネラルウォーターだから安心!
と思いこまないようにしないと
いけないような気がしてきた。

 

はごろもシーチキンにゴキブリが混入していた事も分かったし、
何だか食の安全について改めて考えさせられてしまう。catface

2016/10/27

世界最古の隕石

20161023_010_3099
世界最古の隕石が22日~23日の2日間(5年に一度)公開されるとの事で、
須賀神社(直方市)へ行ってみた!

 

20161023_020_3100
(23日の福智スィーツ大茶会の帰りに立ち寄ったので、)

午後4時過ぎに立ち寄ったので、
既に御神幸大祭も終わっているようだった。

  

20161023_030_3104
  
 

20161023_040_3101
 < 画像クリックで拡大 >
 
世界最古の隕石は残念ながら見ることは出来なかったが、
記念碑があるので
そちらの方を拝見させて頂くことにした。

 

20161023_050_3103
球形石の右にあるのが、世界最古の隕石の拡大レプリカだが、
実物はもう少し小さいらしい。
5年に一度の公開なので、
次の公開は2021年になるそうだ。coldsweats01
 
尚、桐箱に納められた直方隕石のレプリカは、
『いのちのたび博物館』(北九州市)で見ることが出来る。

  
 ↓の写真&動画などで詳しく紹介されています。

<参考動画>
YouTube→→ 世界最古の隕石 須賀神社ご神行 1 (再生、1分40秒頃から登場する)

          世界最古の隕石 須賀神社ご神行 2
 
<参考>

参考記事→→ 世界最古の隕石、5年に1度の公開を迎える

          直方隕石

2016/10/26

三色メダカとコスモス

20161023_010_3079
福智スィーツ大茶会へ行ったついでに
おじゅごんち市場 からすお」にも寄ってみることにした。

<参考>おじゅごんちの意味は↑詳しく解説されている

 

20161023_020_3080
一般的な直売所だが、見慣れないものも売られていて
ちょっと驚いた。
 2匹の値段のようだが、ネットだと20匹買える値段のように思えるが・・・

 

20161023_030_3081
三色メダカ
三色だったら錦鯉と同じ感じだと思ったが、
何しろメダカでちっちゃいので模様がよく分かりにくいし、
撮りづらかったので、こちらの方↓が分かりやすいのでどうぞ!
             
                 三色メダカ

 

20161023_040_3084
道の駅に金山コスモス園の案内が掲示されていたので、
コスモスも見に行くことにした。

金山あじさい園の展望台兼駐車場なので、道の駅から車で5分程度)

 

20161023_050_3083
コスモス園はこじんまりとした広さだからか、
人も少なめだったかな~
20161023_060_3091
 

20161023_070_3095
展望台だから、当然見晴が良くて眺めがいい。
中央辺りに「おじゅごんち市場」も見えるし、
国道201号を手前の方へ進むと烏尾トンネルへと続くので、
トンネルの上辺りに位置する場所になるようで。
 
左遠くに見えるのが、
香春岳でコンデジ望遠で撮影すると・・・

 

20161023_080_3094
香春岳も見える。

<参考>香春岳へ登った時の様子→→ 香春岳へ、ランドネ 1

 

           Illust64_thumb

 

2016/10/25

福智スィーツ大茶会&へいちくフェスタ

20161023_010_3054
毎年開催されている、福智スィーツ大茶会
今年は22日~23日(日)に開催されたので
雨天だったが出掛けてみることにした。
(ルリが「福智スィーツが開催中とTVで紹介されていたよ~」
 と、行きたそ~な感じだったので・・)

 

20161023_020_3061
毎年、金田ドームで開催されているが、
福智スィーツは大人気で
雨天でも人は次々とやって来る。

 

20161023_030_3059
(スィーツ有名店が)53店ほど出店されていたが・・・
一番行列が長いように思えたのは
ジョルジュマルソー(福岡市中央区)だったかな?
  「チーズケーキフォンデュ」目当てだと思う!

 

20161023_040_3056
くるみの木(福岡市東区)や、
和菓子なごし(北九州市 門司区)の列も長かったな~

 

20161023_050_3060
うちも時々行く、チョコレートショップ(福岡市博多区)や・・

 

20161023_060_3058
16区(福岡市中央区)も出店されていたが、
もちろんチョコレートショップ16区も行列は長かった。

 

20161023_070_3065
ステージではコーラスや・・

 

20161023_080_3075
おじさんバンド?の生演奏(ベンチャーズのヒット曲など12曲)などもあって
うるさ過ぎる 賑やか過ぎるほど響きわたっていた(笑)coldsweats01

 

20161023_090_3063
ドームの屋外は、カフェやお茶(グリーンティー&緑茶)・抹茶(別会場)なども
飲めるようになっていて、
特設イートインコーナーも設営されていた。
 
  おなかが空いてきたことだし、
  辻利茶本舗の緑茶を飲みながら、
  メゾンカイザーのパンやラ・フェ・ブルーの「千代の華おとこシュー」
  などを食べながらランチすることにした。(笑)
coldsweats01
  

 

 

20161023_010_3071_2
歩いて2分ぐらいの金田駅の方では、
福智スィーツ大茶会とコラボ開催の
へいちくフェスタ2016も開催されていたので
行ってみることに!

 

20161023_020_3070
鉄ちゃんや鉄子さんたちのマニアが喜びそうな鉄道グッズ
のバザーが開催されていたが、
人気のようで次々と売れていた。
ホーローのレトロ看板なんか3000円~10000円ぐらいだったかな?
(CMは鉄ちゃんじゃないから興味うすいけど・・)

 

20161023_030_3073
保線用トロッコの試乗会(1回100円)も開催されていたが、
これにも行列が・・

 

イベントの定番?のピザ・たこ焼き・うどん・・・
手作りアクセサリーや木工品や直売野菜などなど
出店も沢山で、混雑していた。

2016/10/23

金木犀の香り

20161020_kinmokusei_p0027_
新聞を取りに庭にでると、
金木犀の甘い香りが流れてきたので近づいてみると・・
今年は特に花付きが良いようだ。happy01

 

20161020_kinmokusei_p0022_

 

20161020_kinmokusei_p0028_
枝を半分ぐらいまで大きく刈り込んだので、
金木犀が危機感を覚えて花を沢山咲かせたのか?
でも、
日本の金木犀は全て雄株なので
(雄花しか咲かないので)実を結ぶことはできないのに、
頑張ってるんだな~(笑)


20161020_mxicanbushsage_p0030_
アメジストセージ(メキシカンブッシュセージ)が咲き始めたが、
春から二度ほど刈り込んだので
比較的コンパクトに咲いたように思うけど・・

 

20161020_shumeigiku_p0034_
シュウメイギクもかなり長期間咲き続けている。
結構強いので育てやすいが、
草丈がもう少し低ければもっと良いのだが。coldsweats01

« 2016年10月16日 - 2016年10月22日 | トップページ | 2016年10月30日 - 2016年11月5日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ