« 2016年11月13日 - 2016年11月19日 | トップページ | 2016年11月27日 - 2016年12月3日 »

2016年11月20日 - 2016年11月26日の記事

2016/11/25

マッサマンカレーを作ってみた

20161118_curry_p0018_
マッサマンカレーは、世界で最も美味しい料理だ!
という情報が流れた事もあるが、
実は間違いだったそうで・・
でも、
気になるので一度は作って食べて見たいな~
と思い、
マッサマンカレーソース・ココナッツミルク
・カシューナッツ・鶏肉などの材料を準備して
マッサマンカレーを作ってみることにした。

 

20161118_curry_p0023_
ネットでマッサマンカレーのレシピをチェックしてみるものの、
色んなレシピがあって迷ってしまう。
で、一般的だろうと思える作り方で作ってみた。

味をチェックしてみると、
マッサマンカレーは甘いカレーだが・・・(砂糖は加えなかった)
かなり甘い! 
で、好みの味に若干整える為に、
カレー粉と唐辛子を加えた。
  

20161118_curry_p0025_
一口食べてみると、
「甘いが、なんだか微妙に美味しい!」(CMは辛口カレーの方が好みだが)
食べ進むと、
「食べ慣れてしまうと時々食べたくなるようになるかも知れないな~」
とも思った。
食べて育ったとすると、
時々無性に食べたくなるのかも知れないけど・・
 
ルリの反応を見ていると、
一口食べた後、
「・・・・」 何も言わなかった。
数口 食べた後に、
「甘いけど、しだいに美味しく感じるようになるのね~・・」
その後は特別な反応?はなかったようなので、
(美味しそうに食べているとは感じられなかったので)
多分好みじゃなさそうに思えるので、
もうマッサマンカレーは作らないようにしようと思う。coldsweats01

<参考>
もし、マッサマンカレーを食べた事がない場合は、
自分で作ろうとするよりも、
無印良品のレトルトパックを利用して
好き嫌いを確かめた方がいいかも(笑)→→ マッサマンカレー

 

    Tea_32

  カノン(娘)が小学生の頃は、
  大人用のカレーとは別に
  お子様カレー にミルクを加え、
  かなりの甘口でマイルドなカレーを作っていた。
  中高生になると、徐々に大人のカレーに慣れさせようとしたが、
  辛い!と言って嫌がり続けた。

  カノンが中学生の頃、
  友達が家に遊びに来た事があり、
  うちのカレーの味に対する同い年の彼女の反応を知りたいと思い
  夕飯に大人用カレーを出した事があるが、
  「辛いけど すごく美味しい! お母さんのカレーよりも美味しい!」
  と喜んで食べてくれた事にCMは感激してしまい、
  今でもその事を覚えている。(お世辞だったかも知れないが)
 
  カレーを作る時は親子三人がそれぞれに美味しく感じてくれるよう
  好みに合うように3種類の味に分けて作る面倒な事をした時もある。
  年数経過と共に我が家のカレーの味も
  徐々に変化しつづけているように思う。
  だが、最近の娘が無反応無気力で食べる姿を見ると
     CMは悲しいけど・・
coldsweats01

 

2016/11/23

瀬板の森公園の紅葉

20161120_010_3463_2
瀬板の森公園もそろそろ紅葉が始まっているだろうと思い、
20日(日)にもみじ谷の方へ出掛けてみると・・・

うぅ~ん 色づきが今一つかな~coldsweats01

 

20161120_020_3469

 

20161120_030_3471
探せば紅葉した楓もちらほら

 

20161120_040_3472

 

20161120_050_3475
瀬板の森公園では存在感のある銀杏の木の黄葉も美しい。

 

20161120_060_3482
落ち葉の上を歩くとふかふかで心地よい

 

20161120_070_3490
ドングリが一面に落ちている。
リス達の楽園かも! でもリスはいないだろうけど・・(笑)

 

20161120_080_3492
ラクウショウの黄葉、枯れちゃってるようにも見えるが・・

 

20161120_090_3494
近づくと枯れているんじゃなくて黄葉している。

 

20161120_100_3504
モミジバフウの落ち葉もきれい!

 

20161120_110_3502
歩いていて、偶然みつけたハート型
 虫えいかも?

<参考>
瀬板の森公園へよく散歩に行くが、
秋に行った時一番美しかった年は
2010年だったように思う→→ 秋色に包まれて

 ちなみに、もみじ谷の(紅葉した楓の落ち葉が積もった)歩道を撮ったものを加工して
↑ブログのタイトルバナーに使用している。

       Illust352_thumb

2016/11/21

英彦山豊前坊 高住神社の紅葉

20161119_010_3390
鷹巣山にある高住神社
紅葉のピークが12日だったようだ!
19日(土)が一週間遅れで、しかも雨天だったが出掛けることにした。

駐車場周辺の楓が落葉して綺麗!

 

20161119_020_3351
紅葉の絨毯が美しい!

 

20161119_030_3347l
 < 画像クリックで拡大 >

落ち葉は全て楓の葉で、
こんなにも楓の(紅葉の)広い絨毯ができているのを見るのは初めてで、
美しさに感動してしまった!happy01

 

20161119_040_3360l
 < 画像クリックで拡大 >

 

20161119_050_3361
長い石段

 

20161119_060_3354

 

20161119_070_3363
今川水源獅子の口からは御神水が流れているが、
京都(みやこ)平野から周防灘へと流れる今川の源流だ。
 
 飲んでみたが、冷たくて柔らかい水だった。

<参考> 今川へ花見に出かけた時の様子→→ 今川桜並木

 

20161119_080_3370
石段を上がった所にある天狗杉
(根本辺りは6人ぐらいで手をつなぐと囲めそうに思えた)

 

20161119_090_3376l
 < 画像クリックで拡大 >
社殿の後ろには天狗岩があり荘厳な雰囲気がある。
(高住神社は標高830mにある)

 御朱印を頂きたかったが、御朱印帳を持ってくるのを忘れていた。

                Illust354_thumb

 

20161119_100_3382
社殿は天然造形の天狗岩の窟前にせり出すように建てられている。
  

20161119_110_3385

 

20161119_120_3381

 

20161119_130_3386
境内裏手からは、英彦山 北岳 中岳 南岳へと続く登山口がある。
中岳山頂(標高1200m)には英彦山神宮の上津宮がある。

ちなみに、CMが22歳ぐらいの時の正月に、
海岸を歩くようなサンダル履きのまま
一人で山頂の上津宮へ参拝した事がある。
頂上辺りは雪が10㎝ぐらい積もっていたので
足が凍えるし滑るしで散々で酷いめに遭ったという
馬鹿で無茶な事をした経験がある。
 「わかさ」には「ばかさ」もあるかも(笑)coldsweats01

 

 

20161119_140_3349
駐車場へ戻ると、偶然にも駐車している車が
少なくなっていたので写真を撮ると、
直ぐに次々と車がやってくる。
 途中の道路は狭いが、
 観光ツァーのマイクロバスも来ていたし、
 次々と車はやってくるようだ!

 

20161119_150_3411
復路の途中に紅葉している場所があったので、
駐車して紅葉狩りを楽しむことに・・・

 

20161119_160_3394

 

20161119_170_3396

 

20161119_180_3399l
 < 画像クリックで拡大 >

この楓が一番美しく紅葉していたかな~

 

20161119_190_3400l
 < 画像クリックで拡大 >

 

20161119_200_3409

 

20161119_210_3405
来年は高住神社の紅葉ピーク時に
もう一度訪れたいと思いながら帰路についた。confident

 高住神社へ訪れた時は時々弱雨の感じだったが、
 徐々に雨が強まり、途中の紅葉狩りでは傘をさしてとなってしまった。
 そして、
 車に乗って走り出すと、直ぐに強雨に変わったので助かった。
 

    Illust352_thumb

« 2016年11月13日 - 2016年11月19日 | トップページ | 2016年11月27日 - 2016年12月3日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ