カテゴリー「はがき絵」の記事

2016/01/14

書き初め

160111_6825
先日、百均ショップへ行った時にこんな筆をみつけた。
 羊毛・馬毛と表示されていたし、
 とても百円とは信じられず
 どうしてもこの筆で書いてみたいと思って買ってみた!
   

160111_6828
さばいて墨をたっぷりつけて、
少し書いてみると・・・
なるほど、そういう事か~
羊毛(書道で羊毛とは羊の毛ではなく山羊の毛の事)
に馬毛を混入させているのでもう少し腰(弾力)があるだろうと
想像していたが、腰はほぼ無いと言ってよい程の柔らかさだった。
(一般的な羊毛書道筆は墨をつけるとある程度の腰は出るので、
 慣れると書きやすい)

で、この腰のない筆に慣れるよう
かなりの枚数書いてみたが、
何枚書いても思うように筆先をコントロールできない!
諦めて(適正価格の)書道筆を使用すればいいだけの事だが・・・
思うようにならない事が、
なんだか子育てに似ているように思えてしまい
絶対に諦めたくない!と思いつつ
一時間ぐらい書き続けた。

 

160111_6829
半切に「松樹千年翠」と書くつもりだったが、
それどころではなくなってしまい、
安価な半紙に只管書き続けるだけで
書き初めを終えることにした。
 

今年は飛んでもない書き初めになってしまった!
いや、面白い書き初め経験になったのかも知れない(笑)
catface

 

Illust4172_thumb

2014/01/06

”書き初め”の代わりに!

201401_yabukouji
明けましておめでとうございます!
ことしもどうぞよろしくお願いしますhappy01

 

書き初めは、2日に書を書いたり絵を描く行事のようだが・・・
今年は”はがき絵”で!ヤブコウジを描いてみたけど・・・(笑)
やはり文字の方が簡単だったかも!!coldsweats01

 

140101_8229
娘が買った福袋に入っていたぬいぐるみ
何だか”ロールキャベツ男子”に思えて・・・(苦笑)
(羊になっているオオカミ君)coldsweats01

    Illust1378_thumb

ブログランキングに参加しています!
  ↓お手数ですが、どうかクリック応援お願いします。coldsweats01

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

2011/01/05

「おせち」と「書き初め」

1101_4656

明けまして おめでとうございます!

 今年もどうぞよろしく おつき合い下さいhappy01

 

お節の飾り付けを子供がしてくれた。

うさタマのようだけど・・・coldsweats01

 

110101_4665

卯年だけどなぜかトリが・・・

 

110101_4664

 

 

 <書き初め>

110102_4668

何か面白い字が書けないものかと・・・

割り箸の先端を少し丸く削った後、

少し切り込みを入れて書いてみることにした。

 

110102_4669e1

抹茶を水に溶き、割り箸につけて

プリンター印刷用のインクジェツト用紙に書いてみた。

滲み具合が面白と言えば面白いが・・coldsweats01

 

110105_4678

やはり筆で書く方が楽なので、筆を使うことにしたが・・・

単純に黒墨を使うのも面白くないので、

墨に顔彩を加えて葉書(画宣紙張り)に

文字を書いてみた! 

ついでにCMで篆刻していた雅印があるので

押してみることにした。 

雅印を押すと何だか作品ぽくなるのが不思議だなぁ~!(笑)

雅号がCMとは笑ってしまうが・・・happy01

 

110105_4677

墨がまだ残っていたので、

勿体ないので半紙にかなを書いてみたが、

久々と言うよりも、何年ぶりだろう?

と思うぐらい長いこと書いていなので

筆運びがぎこちないなぁ~(笑)

最近は(PCワープロばかりで)手書きする必要もなくなってきているが、

書き初めぐらいは毎年した方がいいのかも知れないなぁ~

と感じた。coldsweats01

 

<・・・参考までに・・・>

 <かな作品の説明>

去年今年貫く棒の如きもの (高浜虚子の句)

 (意味) 

 人は去年今年と時の流れに区切りをつけて暮らしているが、

 自然は只管に一本の長い長い棒のように

   続いて時は流れているものだ。

 と言った意味かな?

2009/05/07

ヨドガワツツジと草木筆

0905_1507

裏庭のヨドガワツツジが今年も咲いた!happy01

0905_1613

少し引いて見てもキレイ!

0905_1505

もっと引いて見ると、上の方の咲きが遅れている・・・

0905_1612

毎年GW頃に咲くヨドガワツツジの老木だが、

かなりデカくて樹高は約3mぐらいはあると思う!coldsweats01

0905_1617

老木でも根元から脇芽を次々と出すので、

毎年夏場に脇芽刈りしている。

(2本のように見えるが1本が枝分かれしている)

 clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover

 

0905_2030

クレピスピンクの花が終わると綿毛に変わるが・・・

この状態は筆に似ている・・・(笑) happy01

0905_1969

早速一本切ってワリバシに結んでやると、

クレピスピンクの草木筆に!happy01

0905_1976

墨をつけて筆文字を描いて見ると、

総苞の付け根部分がフラフラして

書きづらいこと書きづらいこと・・・ coldsweats01

蔵法も露法も意のままには到底できない!

思い通りに動かない面白さはあると言えばある

クレピスピンク草木筆だった!coldsweats01 

0905_2021

筆の先端部分を水洗いしておいたら、

翌日にはクレピスピンクの綿毛が出来始めていた!

折角だからこの種を採っておいて、

今年の秋頃に種蒔きしてあげようと思っている・・・ happy01

2007/08/09

キャットテールに墨をつけて

2007_0809hagakie_cattail01

庭で、”キャットテール”を見ていると、

フワフワした赤いテールに墨をつけて

字を書いたらどんな感じに描けるのだろう・・・?

と、いつも思っていた。

 

今朝、一枝摘んで墨をつけようとしたが、

その前に”はがき絵”で描いてみることにした。

久しぶりに”はがき絵”を描いてみると、濃淡の水加減がうまくできない。^_^;

「こんなんじゃないよなぁ~」

と思いながら3~4枚描いてみたが、思うように描けない!

 

2007_0809hagakie_niwa01s  

 それじゃ~ そろそろ ”キャットテール”に

 墨をつけて字を書いてみることにした。

 すると、なんともクネクネして掴みようがなく、

 当然ながら思うように運筆できない。(筆じゃないが)

 何度かトライしてみて諦めた。 

  

折角書き始めたついでに、”キャットテール”を”筆”に変更して

 ”画仙紙葉書”に字を描いた。

何だか骨折損のような気がしたが、 まぁ~いいか!

(顔彩の緑と淡墨で、”庭”と描いた)

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

チョコミント宛てのメール

最近のトラックバック

無料ブログはココログ