カテゴリー「野草・雑草・植物観察」の記事

2017/04/25

オドリコソウ

201704_010_p0178_
桜巡りに行った時に、
少し散策して山野草も撮っておいたので、
まとめてUPしてみたいと思う。
(少し遅くなってしまったが・・)coldsweats01

最近はオドリコソウの群生を見かけることが少なくなってきたが、
白花のオドリコソウに出合えることは珍しく、
(福岡で)出合ったらラッキーと思ってしまう程(笑)

オドリコソウは地域によって色が決まっているようで、
九州や四国ではピンク色が殆どだが
東日本は白色が多いそうだ。
でも、東北地方になるとピンク色も見かけるらしい

 

201704_020_p0181_

 

201704_030_4370

 

201704_040_4367
クサイチゴだと思うが、赤く熟れると甘くて美味しい。

 

201704_050_4129
セイヨウタンポポにミツバチが止まっていたので
思わず撮ってみた。coldsweats01

 

201704_060_4360
イタドリが、採るのに丁度良さそうな頃合いに伸びている。

 

201704_070_p0214_
カキドオシ

 

201704_080_p0185_
グレコマはカキドオシを園芸種に改良したものだそうだが、
 
  カキドオシと言えば・・
  斑入りのグレコマを買って庭に植えていたら、
  2~3年経ったら斑が消えちゃって
  カキドオシそっくりになってしまった。(笑)

 

201704_090_p0186_
オオアラセイトウ (別名:ショカッサイ ムラサキハナナ ハナダイコン)

 

201704_100_p0216_
シャガ

昔、僧侶が大陸から持ち帰って寺に植えたのがルーツだそうで、
なので、お寺でよく植えてあるのを見かけるのかな?

 

201704_120_p0192_
アケビの雌花

 

201704_130_p0205_
アケビの雄花

 

201704_140_p0198_
アオキの花はかなりちっちゃい。

 

201704_150_p0199_
アオキの雄花

 

201704_160_p0195_
オオイヌノフグリ

 

201704_170_p0207_
ムラサキケマン

 有毒なので注意

 

201704_180_p0210_
カラスノエンドウ

 

201704_190_p0211_
ミドリハコベ

 

201704_200_p0219_
ノアザミにベニカミキリが!

 

201704_210_p0224_
テリハタチツボスミレだと思う。

 

201704_220_p0222_

2017/02/21

ふきのとう

201702_fukinotou_p0006_

201702_fukinotou_p0001_
裏庭に少しだけ植えている蕗に、フキノトウが出はじめた!
植えて2年目になるので、
今年はフキノトウが4~5本は出そうな気がするが
あまり多く出てくれる必要もないんだけど・・

 

201702_fukinotou_p0027__2
で、定番の「ふきのとう の天ぷら」に!
少し苦味があるが、初春を頂いているようで美味しい。
でも、少しだけ食べると十分満足で・・(笑)coldsweats01

2016/09/22

ヒガンバナ

20160921_higanbana_p0002_
彼岸になると、きっちり咲くヒガンバナ。
昨日、庭で撮ったのだが、
咲いたばかりなので真っ赤で美しいが、
彼岸明け頃(25日)には褪せた赤色に変わってしまう。
なので、美しい今、しっかり見ておこうと思う。happy01

 

20160921_higanbana_p0009_
今日は(22日) 秋分の日なので、
お墓参りに行こうかな~
でも昼から雨が降りそうなのでどうしたものか・・coldsweats01
  

1609_shiso_p0012_
シソの花が咲き始めたので、
シソ葉もそろそろ終わりに近くなってきたようだ。
 
花穂を天ぷらにして食べると美味しいので、
見ていると食べたくなってきたな~(笑)

2016/08/11

ホテイアオイ

201608_010_hoteiaoi_p0068l_
  < 画像クリックで拡大 >
 
先日、車で走っていたら・・
ホテイアオイが咲いてきれいだった!(北九州市八幡西区)
右側の上流方向へ約1㎞ぐらい咲いているが、
単純にきれいだと喜べない。coldsweats01

  
ちなみにホテイアオイは
要注意外来生物に指定されているが、

世界の侵略的外来種ワースト100
日本の侵略的外来種ワースト100
 にも指定されている。
(ネコやヤギも指定されている理由がよく解らないけど・・)

 

201608_020_hoteiaoi_p0055l_
  < 画像クリックで拡大 >
 
爆発的な繁殖力で広がるので、
青い悪魔とも呼ばれているが、
水生生物にも悪影響を及ぼす迷惑植物

 

201608_030_hoteiaoi_p0048_
花を見ると薄青紫色で美しいのだが・・・

 

201608_040_hoteiaoi_p0051l_
  < 画像クリックで拡大 >
 
川なのに、
水面が全く見えないぐらいに川面を覆ってしまっている。
水質汚染による異常繁殖だろうと思う。

 

201608_050_hoteiaoi_p0060l_
  < 画像クリックで拡大 >
 
でも、こんなにも一斉に咲くと美しいが・・coldsweats01
美しいな~と思いつつ写真を撮っていても、
何だか複雑な気持ちも重なるけど・・

 

201608_060_hoteiaoi_p0072l_
  < 画像クリックで拡大 >

 

以前、城山の麓の池にホテイアオイが繁殖している様子を見て
驚いた事(よく知らなくて感動すらしてしまった)を思い出したが、
駆除するとしても大変な事になるだろうと思える。

<参考> 城山 低山ハイキング 2

 

201608_070_hoteiaoi_p0030_

 

201608_080_hoteiaoi_p0022_
 

2016/03/23

コブシが咲いていた

1603_1774l
 < 画像クリックで拡大 >
 
青い空に映えるコブシを見上げると、
「新学期が始まるな~」と思う!
 子供の頃の想い出に、コブシの白い花が重なっているからだろうと思う。

 

1603_1777l
 < 画像クリックで拡大 >

 

1603_1778l
 < 画像クリックで拡大 >

 

1603_1781
 

1603_1782
今年もコブシの花をしっかり見る事ができて良かった~happy01
 
車で走っていると、
色んな所で咲いているのを見かけるが、
わざわざ停車して見る事もできないし、
散るのも早いし・・

 

1603_1790

 

2014/09/13

ヒガンバナ

1409_03083
今年も庭のヒガンバナが咲き始めた!

 

 

1409_03081
陽当りの状況がよくない時に撮ったので、
あまりいい感じには撮れなかった・・・
 (陽が当たっている部分が飛んでしまった)coldsweats01

 

1409_4155
翌日には、もうこんなに咲いた!happy01

 

 

    Illust64_thumb

  かわいいドングリが実っていたので、
  撮ってさっそくバナーに加工して更新してみたよ~(笑)
coldsweats01

 

 

 

2014/07/11

オーシャンブルー

1407_3453_2

 

1407_3455_2
荒地に咲いてるオーシャンブルー(琉球朝顔)
このオーシャンブルーは、
緑のカーテン用として苗が市販されているが、
種を作らずに宿根で蔓延る強健な雑草なので市販したら
ますます雑草化を助けるように思うのだが・・・bearing
ラッキーブルー(イリオモテアサガオ)ならば、
色が変わるアサガオとして分からない訳でもないけど!catface
  (ラッキーアサガオは、朝はブルーで咲き、夕方にはピンクに変わる)

2014/06/28

オカトラノオとキキョウが咲いた

1406_02865
庭のオカトラノオが咲き始めた!

 

1406_02866
今年はちっちゃめに咲いたように思えるが、
(根の広がるのをガーデンブロックで囲んで育てているからだと思う)

 

1406_02874
少し咲すすむとオカトラノオらしい曲線が出てくるが、
やはり少し曲線があるほうがいいと思う。

 

1406_02853
数日前からキキョウが咲き始めたが、
今は(写真よりも)開花数も多くなっている。

 

1406_02857
白のキキョウもいいもので・・・・

 

1406_02876
  (7月2日追加)

 

2014/06/05

ヤナギハナガサと??

1406_02747
庭に咲いたヤナギハナガサ(クマツヅラ科)
雑草だが花がちょつとカワイイので、
抜かずにそのまま咲かせている。

 

1406_02743
でも、草丈が高すぎるので(約1m)
もっと低く咲いてくれるともっとカワイイのになぁ~
と、いつも思う。

 

1406_02737
そんな時に公園でやけに草丈の低いヤナギハナガサが咲いているなぁ~
と思いつつ近づいて見ると・・・

 

1406_02734
おや、近くの道路脇にも同じように咲いている。

 

 

1406_02740
横から見るとヤナギハナガサよりもアレチハナガサに似てるけど
でも、違うなぁ~・・・??

 

 

1406_02751
葉がイダキアレチハナガサに似てるけど、
でも草丈が違うし、葉の形もちょっと違うな~・・・??

 

で、自宅へ帰って調べて
やっと分かった!
バーベナ・リギダ(宿根バーベナ)だった!(笑)

  バーベナ・リギダ(原産地:南米)は、
  ヤナギハナガサと同じクマツヅラ科で、
  草丈が30~40㎝なので納得!(^_^;)(原産地:南米)
  園芸種として栽培されていたものが脱走したのだろうが、
  非常に繁殖力も強いようなので
  たちまち広がるのではないかな?

 

           Illust32_thumb

2014/04/10

カタクリ

1404_010_02006
カタクリが咲いてるのを見たい!見たい!
と何年間も思い続けていたが、
(車で往復約7時間かけて)九重まで行って
やっと見ることができた。

 

 

1404_020_02025
咲き始めの状態から咲いた状態まで見ることができて嬉しい。

 

1404_030_02010
考えているような姿がなんとも美しい!

 

1404_040_02008
陽の当たっていない場所は、
咲くのも少し遅めのようだ。

 

 

1404_050_02011

 

1404_060_02037

家を出たのが8時半ぐらいで、
帰宅した時は7時を過ぎていた。
カタクリを見る目的だけの長距離運転は疲れた。 
でもでも開花時期に見れて(念願かなって)良かったと思う。(笑)

  カタクリの開花見頃期間は10日間程度なので、
  タイミングを合わせて出掛けるのがほんと難しいと思うが、
  近くでカタクリが見れるところに住んでいらっしゃる方は
  
いいだろうなぁ~ と、ぼんやりと思う。

 

続きを読む "カタクリ" »

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ